voice

先輩の声

noimage

松田 愛

高校卒業と同時に介護福祉士になり、7年が経ちました…。
最初は右も左も分からず、不安でいっぱいでしたが、先輩職員やご利用者様からたくさんのことを学ばせて頂き、少しずつ自信がついてきました。
今もまだまだ勉強中で、いろいろなことを教わっている最中です。

認知症の進行を防ぐのに大事な「毎日の生活を楽しく過ごす」を目標に、いつも笑顔を大切に一人一人のご利用者様と楽しく過ごせるよう支援していきたいと思います。
また、自身のスキルアップに努め、チームの一員として力が発揮できるよう、これからも頑張っていきたいと思います。

永尾 真紀

好きな言葉は「ありがとう」

ご利用者さんに「ありがとう」と優しく言ってもらえた事が介護職員になって一番うれしく、毎日働いていく支えでもあり私の一番好きな言葉でもあります。
しっかり経験を積み、いきいきと笑顔で楽しくこれからも頑張っていきたいです。
是非一緒に頑張りましょう。